2013年
◆2013年8月23日
米国人ジャーナリストが見る日本文化
「散歩日記」発刊に伴う協賛を募集


◆2013年2月24日
自分の生き様を赤裸々に語る。佐賀の主婦エッセイストが第2弾!



  2011年
  2010年
  2009年
  2008年
  2007年
  2006年
  2005年
  2004年



 
2013年8月23日

米国人ジャーナリストが見る日本文化
「散歩日記」発刊に伴う協賛を募集
日本語版ニュースリリース 英語版ニュースリリース
出版企画の株式会社ソリック(本社:東京都港区、代表取締役:荒井久)は、米国人ジャーナリストから見た日本文化を紹介する「散歩日記シリーズ」を2013年9月に発刊するのに伴い、これに協賛していただける企業・団体・個人の募集を開始しました。

2013年9月に発刊予定の同シリーズ第1弾は「散歩日記Book1:七福神巡り・向島」(ソリックブックス、A5変形判、並製本、全カラー200頁、定価1,400円+税)です。本書は米国人ジャーナリストEric A. Smith氏が、日本文化の奥深さを感じてカメラを携えて自分の赴くままに取材、散歩日記としてまとめたものです。旅好きの日本人女性、小林美穂子氏が取材に同行、 執筆も手伝う形になりました(両者の共著)。

日本文化に対する米国人としての「目」は、日本人にも興味深いものがあります。そこでオリジナルの英語版に加えて、対訳 の日本語も同時掲載することにしました。第1弾の「向島」に続き、第2弾は表参道周辺、第3弾は愛宕周辺の予定で、すでに 原稿も完成しております。 本シリーズが日本文化を海外に広める重要な役割を果たすことになるため、これに賛同する協 賛(個人・企業・団体)を広く募集いたしまします。具体的には、協賛募集期間中に、各シリーズを200冊以上2割引で予約購入をされる個人・企業・団体について、巻末に協賛者として名前を掲げます。協賛お申し込みは2013年9月5日までに下記にお願いいたします。

散歩日記(ウオーキング・ダイアリー)は、読者が日本での1日の「探検」を深く楽しめるためのガイドです。1冊約200ページ のフォトジャーナルで構成されています。ガイド役として登場するアライグマとミミが、日本の食べ物、歴史、文化やトレンドについて、通常の旅ガイドではできない、深く掘り下げた話題を興味深く展開していきます。 アライグマはアメリカのラクーンでミミは日本のうさぎ。ともに豊かな多様性がある日本の文化の中で、魅惑的な人々、環境、建造物、そして活気あふれる ソフトパワーに囲まれて生活をしているという想定です。

彼らは、東京とその他の観光地を訪ね歩き、二つの視線「異文化人の目」と「日本人の目」から見える世界をみなさんと共有 しています。アライグマは世界中を旅行して回るジャーナリスト、ミミは日本のアート、歴史、カルチャーを好奇心の赴くままに追いかけ回しウンチクを増殖中。ミミには日本に受け継がれてきた誇れる文化を残したいという願望があり、一方のアラ イグマは「今の日本」を知る事から得られるワクワク感をできるだけ多く体験したいと思っています。彼らは一緒に、目新しく異国情緒あふれるアドベンチャーへと読者をガイドします。 アライグマとミミが持つ異なる視点は、変化に富むそれぞれのエリアについて、いにしえの東洋の歴史や言い伝えに関わる場所に踏み込みます。型にはまったガイドブックでは見つ けることができない知られざる場所や、スリルを味わえる文化のホットスポット、流行に敏感な若者が集まるような場所まで、豊富な視線を紹介しています。

●著者プロフィール
Eric A. Smith
日本の東京在住のフリーランスジャーナリストで、心理学のPhD取得を目指して勉強中。ノースカロライナ大学卒業、カナダに移り最初の会社を設立するまでは、ノースカロライナのリサーチトライアングルパークにあるビーコンニューズペーパーのサイエンス記者、カメラマンを経験。現在、カナダ、アメリカ、日本の大学や会社で教鞭を執る。世界的に高い評価を受けているアドバスターズのアソシエイトエディターも経験、ポリグロットスタジオ.KKの創設者兼CEO。最先端を行く神経科学、人類学、心理学を駆使し、また、栄養学などを適用した自己啓発の本として、『The Path Book :l 起源』、『theレプ・ドッィテイエシソア米全、官長門部術芸の関機府政、で人詩冠桂のナイラロカスーノ前。作著を』体と心:l l k o o B h t a Pス・マネージング・エディターズ協会会長であったサム・ラガン博士の孫にあたる。

小林美穂子
東京生まれの東京育ち、経済学部を卒業の後、ITエンジニアとして業務に従事。旅をすること、その地の様々な文化、食、習慣やそこに生きる人達と会話することなど、その地域を深く体験することをこよなく愛する。新しい場所に旅立つ時にはいつでも、知られた場所よりそれほど知られていない場所に行くことを好み、また行っている場所を丹念に探求することに喜びを感じる。その旅好きな情熱が、IT業界から飛び出すことを決意させる。現在、日本の持つ隠れた宝物を旅行者に紹介する企画である散歩日記シリーズの完成に専念している。


【本件に関する問い合わせ先】
本件に関するお問い合わせなどは、こちらにお願いいたします。
株式会社ソリック 担当:荒井
電話:03-5842-1134
FAX:03-5842-1135
携帯:090-7733-3408
Mail:welcome@soriq.jp

【発行元会社概要】
会社名:株式会社ソリック( 英文名:SoRiQ, Inc.)
本社:〒106-0032 東京都港区六本木3-5-28-714
代表者:荒井 久
資本金:1000万円

URL       :http://www.soriq.jp
Mail       :welcome@soriq.jp
営業所 :〒113-0022 東京都文京区千駄木2-48-4-1101
電話:03-5842-1134
FAX:03-5842-1135





2013年2月24日

自分の生き様を赤裸々に語る。佐賀の主婦エッセイストが第2弾!

Makko著のソリックブックス
『幸せの神様は自分の中にいる―幸せの見つけ上手になる―』を刊行


出版企画の株式会社ソリック(本社:東京都港区、代表取締役:荒井久)は3月4日、Makko著「幸せの神様は自分の中にいる―幸せの見つけ上手になる―」(ソリックブックス、四六判、並製本、全カラー216頁、定価1,500円+税)を刊行いたします。Makko氏は2011年10月18日に「Makkoの幸せのおすそ分け―Makko流、幸せをつかむ生き方―」を著しており、今回はそれに続く第2弾です。

今回の本書は、Makko氏があるネットコミュニティSNSで書いた2007年以降最近までのブログを再構成したものです。超多忙な日常にも関わらず、卓越した文章力で周囲に愛情溢れるエッセイを届け続け、そのSNSでも評判を呼んでいます。第1弾の著書でも大きな評判を生み、増刷となりました。

妻として、母として、女として、理想的な日本の女性像を貫くMakko氏。その原動力は、ポジティブ・シンキング。エッセイには、心の特効薬がいっぱい詰まっています。超多忙の日々の暮らしそのものに幸せがいっぱい詰まっていることに気づき、「幸せの神様は自分の中にいる」ことを発見します。その生き様は多くの人々の共感を生むことになります。以下は本書の目次です。

まえがき―幸せの神様は、自分の中に存在することに気がついた。
第1章 まずは、とことんやってみる
第2章 働ける幸せをかみしめる
第3章 「一人でできるもん」を身につける
第4章 時間は神様からの贈り物
第5章 自分はいつも、ついていると信じる
第6章 自分にご褒美の時間を作る
第7章 人生五十からが楽しい
第8章 眠りつく前に今日の良かったことを思い出す
第9章 親は必ずいなくなる。今のうちに伝える
第10章 「ごめんなさい」と「ありがとう」は魔法の言葉
第11章 お弁当は最高のコミニュケーションツール
第12章 生きている、生かされている幸せに感謝する
第13章 夫婦はお互いに、相手の親を大切にする
第14章 いい友人を持つ
第15章 何はともあれ、誠実に生きるが一番
あとがき―三人の娘たちがいたから、母親になれた。


お二人の有識者からコメントをいただきました。

仕事、恋愛、家族、お金など。全ての悩める皆さん、Makko流「感謝の気持ち」が何でも解決してくれます。(佐賀新聞社社長:中尾清一郎氏)

どうすれば毎日を楽しく過ごしていけるのか。この本の中にその答えがあります。(病院事務長:飯盛克己氏)



●著者プロフィール
Makko
1956年生まれ、水瓶座。航空株式会社にて7年余を勤務後、高校時代の同級生の夫と結婚。夫、3人の娘との5人家族。病院の院長を務める夫と共に結婚時よりずっと病院にて勤務、夫を支えている。資格は介護支援専門員、社会福祉士。趣味は料理、水泳、そしてSNS。モットーはポジティブ・シンキング、諦めないこと。著書に「Makkoの幸せのおすそ分け―Makko流、幸せをつかむ生き方―」(ソリック発行)がある。

なお、本書は書籍のネット通販最大手のアマゾンのほか、大手書店、個人書店でも直接販売に応じます。株式会社ソリックの直販はMailで承ります。Mail:welcome@soriq.jpにお問い合わせ、お申し込みください。

【本件に関する問い合わせ先】
本書に関するお問い合わせ、著者Makko氏への取材依頼、講演依頼などは、こちらにお願いいたします。
株式会社ソリック 担当:荒井
電話:03-5842-1134
FAX:03-5842-1135
携帯:090-7733-3408
Mail:welcome@soriq.jp

【発行元会社概要】
会社名:株式会社ソリック( 英文名:SoRiQ, Inc.)
本社:〒106-0032 東京都港区六本木3-5-28-714
代表者:荒井 久
資本金:1000万円

URL       :http://www.soriq.jp
Mail       :welcome@soriq.jp
営業所 :〒113-0022 東京都文京区千駄木2-48-4-1101
電話:03-5842-1134
FAX:03-5842-1135




Copyright(C) SoRiQ Inc.All Rights Reserved.